周南市シティプロモーションスペシャルサイト

「あつまれどうぶつの森」に「しゅうなん島」が登場!夢番地も公開中!

【しゅうなん島にみんなあつまれ】

Nintendo Switch™専用ソフト「あつまれどうぶつの森」内に、周南市の魅力をたっぷり詰め込んだ「しゅうなん島」が誕生しました。

「しゅうなん島」は、新型コロナウィルス感染症の影響で周南市への観光や帰省がままならない中でも、市の魅力を感じてもらおうと、市民と市職員でつくるシティプロモーショングループ「SHUラボ」が発案しました。

制作してくれたのは、YICビジネスアート専門学校2年生の松富光莉(ひかり)さん。昨年11月から2カ月かけて制作していただいた「しゅうなん島」には、周南市の癒しスポット「徳山動物園」や特産品である須金の梨・ぶどう園、JR徳山駅や駅前図書館のアート書架までを再現されています。

 また、マイデザインには、周南市の特産品「徳山ふぐ」をモチーフにしたかわいい帽子もご用意。ゲームを通して「周南市」を満喫することができます。

 松富さんが制作に一番苦労したというのが「周南コンビナート」。ゲーム内にある、いろいろなパーツを組み合わせ、日本12大工場夜景のひとつである周南の工場夜景を見事に再現してくれました。光り輝く工場夜景をバックに、ぜひ記念撮影してくださいね!

【ガイドツアーも大盛況】

 公開初日となった2月20日には、「しゅうなん島」の島民代表「みなみちゃん」が島の魅力をお伝えするオンラインガイドツアーを開催。参加者の皆さんとおそろいの「ふぐぼうし」をかぶり、コンビナートの前で記念撮影をしたり、〇×クイズをしたりと、大いに盛り上がりました。

 しゅうなん島ガイドツアーの様子は、周南市公式Youtubeチャンネル「Shunan Movie チャンネル」で配信しています。

【しゅうなん島の夢番地も公開中】

夢番地「DA-3057-3870-4247」

また、プレイヤーの好きな時間に遊びに行くことができる「夢番地」も公開中!夢番地で遊びに来てくれた皆さんのために、ちょっとしたゲームも用意。遊びに来たら、まず島の掲示板をチェックしてみてくださいね!

昼と夜で全く違う表情を見せてくれる「しゅうなん島」。季節に合わせて模様替えもしていくので、何度でも遊びに来てください♪

※しゅうなん島に遊びに来たり、マイデザインを楽しんだりするためには「Nintendo Switch」に加入する必要があります。

  • 緑と文化のプロムナードの桜

    緑と文化のプロムナードの桜(2021)

  • 「えんとつの町プペル」のモデルとしても話題に 穏やかな海に煌めく「周南工場夜景」

  • 周南・三丘の丘に巨大椅子が出現 そこは未来への希望が詰まった「ゆめ広場」だった

  • 【24時間365日営業の道の駅「ソレーネ周南」 オリジナル商品で周南の魅力を発信】

  • 「あつまれどうぶつの森」に「しゅうなん島」が登場!夢番地も公開中!

  • SHUNAN広告祭を彩るJR徳山駅階段フォトスポット完成

  • イベントにおける新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて

VIEW ALL